« 大人の魔法入門 その2 Spell/呪文を使う | トップページ | 子どもとの対話 言語と哲学 »

子育ての技法 その8 野外活動

キャンプから帰った日の夕方、庭から「ドスッ」って音が断続的に響いている。

うちの子が、ダンボール紙に弓を射ている音である。出てみると、ザクザク刺さってる。

キャンプ場では、やたらクマザサの茎を刈り集めていたが、手を切りながらナイフで加工し、矢柄を準備した成果がこの音だった。

伏線はいろいろある。

○日ごろから刃物の使い方を教えていた。

○弓の撃ち方を教えた(弓→子ども用だが、強力なもの)。

○岩魚の釣り方を教えた。

○火をおこし、岩魚を含め野外で調理することを体験させた。

○新聞記事として、イノシシが増えて困っている地域状況を、読み聞かせたことがある。

○キャンプ場の近くで、鹿が出た。

○キャンプ場の近くで、野生動物のフンを見つけ、どんな動物か話し合った。

○よそのグループのキャンプファイアーに混ぜてもらい、ジビエの話題を聴いた。

○縄文時代の生活を本で学んだ。

結果、狩りに目覚めてしまった。

しかし、この父では、鹿やイノシシの解体までは教えられないぞ、、、、。

マタギの集落で研修するってか?

« 大人の魔法入門 その2 Spell/呪文を使う | トップページ | 子どもとの対話 言語と哲学 »

心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448947/70430677

この記事へのトラックバック一覧です: 子育ての技法 その8 野外活動:

« 大人の魔法入門 その2 Spell/呪文を使う | トップページ | 子どもとの対話 言語と哲学 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ