« 子育ての技法 その4 地理と世界内定位 | トップページ | 逆説の社会史 その12 ルネサンスと魔術 »

子育ての技法 その5 新聞を読ませる

朝刊の記事、その中にこんな記事を見つける。

木星の衛星エウロパには大量の水があり、そこは太陽系の中で最も生物の存在の可能性がある、というもの。

で、読ませる。うちの子の場合、生物ネタは食いつきがいいからだ。2年生では漢字能力に限界があるものの、なんとか読ませる。

オプションの解説は、太陽系の仕組み、特に衛星の意味だ。それと、エウロパの派生語も教える。つまりヨーロッパである。

そこで、世界地図を引っ張り出し、ヨーロッパの地域を教える。

そもそも、エウロパ/Europaとは、ギリシャ神話の御姫様のことなので、そのお話も少し加える(木星→ユピテル→ギリシャ神話の神様、に愛されたのがエウロパ)。

地理とか、理科につなげた国語の勉強である。国語の勉強の目標の一つは、大人向けの堅い文章を理解することだと思う。

時には、子ども向けを飛び越えて、直に挑戦させてみてもいいだろう。目標がイメージできるなら、到達までに何が必要かを算段もしやすい。

« 子育ての技法 その4 地理と世界内定位 | トップページ | 逆説の社会史 その12 ルネサンスと魔術 »

心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448947/67701219

この記事へのトラックバック一覧です: 子育ての技法 その5 新聞を読ませる:

« 子育ての技法 その4 地理と世界内定位 | トップページ | 逆説の社会史 その12 ルネサンスと魔術 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ