« 教養の宗教学 その4 元旦の日の出 | トップページ | ラテン語の世界 その27 慶応大のエンブレムと英語教育 »

NHK名曲アルバムでアイルランド音楽

今月のNHK名曲アルバムで「サリー・ガーデン」(Down by the Sally Gardens)がスライゴーの風景とともに放送される予定、とその筋から連絡があったのでご連絡。

放送日
8(木) Eテレ10:25
20(火) Eテレ6:20
25(日) 総合4:20

興味のある方はご覧ください。


« 教養の宗教学 その4 元旦の日の出 | トップページ | ラテン語の世界 その27 慶応大のエンブレムと英語教育 »

アイルランド音楽」カテゴリの記事

コメント

曲名を覚えていないけど聴けばすぐおなじみの曲だと思い出す程度のアイリッシュ音楽好きですが…英語詞が若い日の未熟な愛を回顧する歌っぽく聞こえたので詞を見てみたりYoutbeでほかにも探したり。
schoolofirishmusic (North Texas School of Irish Music)がYoutubeで楽器つきで歌っている "Gort na Saileán" がなかなかよいです。ふだんはTexasというキーワードがあると真っ先に敬遠するんですがこれは例外扱いで贔屓。
英語詞であれば昨日さがした中ではMaura O'Connell with Karen Matheson
https://www.youtube.com/watch?v=C2UZReQGNVI
いいセッションです。もっと田舎臭くてたとえば映画『タイタニック』でディカプリオ達がアイリッシュダンスを楽しむシーンみたいな野卑たっぷりで演奏してくれるとお好みどおりなんだけど。

Gort na Saileán、これは注目すべきですね、ティンホイッスルとWハープ。あまりに切なすぎる演奏です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK名曲アルバムでアイルランド音楽:

« 教養の宗教学 その4 元旦の日の出 | トップページ | ラテン語の世界 その27 慶応大のエンブレムと英語教育 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ