« アイルランド極上の夏 その10 RATHMULLANの虹 | トップページ | 心の防衛術 その2 セグメント化 »

心の防衛術 その1 はじめに

アイルランドもいいけれど、長く温めたテーマがあるので始めてみよう。

ここ、いわば教養サイトなのだが、このカテは結構実用的かも、と思っている。

この名称は、「ハリーポッター」にちなんでいる。ホグワーツ校の授業科目の一つ「闇の魔術への防衛術」だ。この防衛って発想、重要と思ってきた。

心といえば、カウンセリング?で、受容し、ケアしたり、癒したり、成長させたりってわけ?ぼくもその筋の人だから理解するけど、ぬる過ぎって感じることもある。

たとえば、いじめ(問題のある表現だが)。もちろん心をケアすることも必要だろうが、「防衛術」を教えてはいけないのだろうか。

理不尽な扱いに対抗する術(すべ)、それは個人の心のありかたでもあり、社会的スキルや社会制度を活用するノウハウでもあろう。

あんまりやりすぎれば、こっちも「悪」になってしまうが、刑法には正当防衛って考えがある。反撃ってそれ自体”悪”なんだが、度を越さず、やむを得ない状況なら容認ってことだ。

かといって、ブログで護身術始めるわけにもいかないので、あくまでニュアンスとして。

« アイルランド極上の夏 その10 RATHMULLANの虹 | トップページ | 心の防衛術 その2 セグメント化 »

心の防衛術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の防衛術 その1 はじめに:

« アイルランド極上の夏 その10 RATHMULLANの虹 | トップページ | 心の防衛術 その2 セグメント化 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ