« 八丈島紀行 その3 植物 | トップページ | 幼児教育 K.ローレンツ的に考える »

八丈島紀行 その4 島流し(遠島)

上司「君に転勤辞令が出ている」

部下「まさか海外とか」

上司「いやいや、東京都内だよ、君なら、自家用車のナンバーさえ変える必要がないはずだ(意地悪、、)」

部下「ありがとうございます。かえって通勤が楽になりそうです」

上司「いや、引越しが必要だろう」

部下「はぁ?」

上司「八丈島だから」

部下「何か悪いことしましたか・・・・」

*八丈島(八丈町)の自動車ナンバーは品川である。品川陸運局(東京陸運支局)が管轄しているため。

以前、東京都の職員と話したことがある。こういった場所への転勤は、一種の懲罰的人事なのでは、と。しかしそうでもなく、むしろ後々評価されることなのだそうだ。

苦労してくれた、という意味もあるだろう。また、僕なりに考えてみると、小さな規模の組織で働く経験は重要だ。つまり、仕事の領域が広くなるので、勉強になるからだ。具体的な経験ばかりでなく、仕事の視野もおのずと広くなると思う。

もちろん、本来の島流し(遠島)は、れっきとした刑罰だった。では、その対象者=流人はただの犯罪者であったかといえば、そうでもない。

この件、次回に続く(昼休み終了)。

« 八丈島紀行 その3 植物 | トップページ | 幼児教育 K.ローレンツ的に考える »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448947/36751726

この記事へのトラックバック一覧です: 八丈島紀行 その4 島流し(遠島):

» 八丈島シークレットルーム [八丈島]
八丈島とにかく気になります。八丈島について毎日検索してしまうのです。今日はこのブログを見つけました。溜池山王の八丈島郷土料理、はっとり:東京レストラン食べ歩き ~六文銭 ...溜池山王の八丈島郷土料理、はっとり.20100914184744.jpg.溜池山王の八丈島郷土料理、はっとりへ、いざ参る。あしたばの天ぷらにはじまり、続々と繰り出される八丈島郷土料理の数々とトリスハイボールにうむ、満足じゃ。...... 楽屋トーク|360°モンキーズオフィシャルブログ『八丈島の禿鷹と板橋の ...360°モ... [続きを読む]

« 八丈島紀行 その3 植物 | トップページ | 幼児教育 K.ローレンツ的に考える »