« アイルランドの歌 Mo Ghile Mear(モ・ギレ・マー) | トップページ | アイルランドの郵便局に行って夕飯に招かれる話 »

今日の原宿、センパト(セント・パトリックデイ)のパレード

参加の皆様、お疲れ様です、聖パトリックのご加護がありますよう。

ご関心のある方、お目にかかる日を楽しみにしています。

いつもながら、僕は笛関連の団体で参加しました。

このパレード、ブルターニュ関連の団体も毎年参加しているが、今年は本格的な鎧武者が登場した。他ボンバルデュ(Bombard)も2本ほどあり。この楽器は、自分も所持しているので、とても気になっている。いつかお手合わせ願いたいと思っている。ただ、僕の技量では、現在なんとかアメイジング・グレース程度だ。

« アイルランドの歌 Mo Ghile Mear(モ・ギレ・マー) | トップページ | アイルランドの郵便局に行って夕飯に招かれる話 »

アイルランド音楽」カテゴリの記事

コメント

本日はお疲れさまでした。
久しぶりにお目にかかれて良かったです。
泣く子も黙るBombard。あれの奏者は、きっと地下牢か無人島の持主に違いないと思っております。

どうも、笛グループの先達ありがとうございました。
幻のブルターニュ公国の再来?に比べ、アイルランド系は実に庶民的でしたね。
ホイッスルをさび付かせないよう、精進を続けておきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の原宿、センパト(セント・パトリックデイ)のパレード:

« アイルランドの歌 Mo Ghile Mear(モ・ギレ・マー) | トップページ | アイルランドの郵便局に行って夕飯に招かれる話 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ